今日からできる!!服装で非モテ脱出する簡単な方法

“ファッションに無頓着な方が…”

異性に好かれたいと思う人はたくさんいますが、実際にどのようにすれば良いのかということを具体的に知ろうとすると、現実的には難しいと思ってしまうのではないでしょうか?。

まず鏡を見て、自分の顔に点数をつけるとして何点かということ考えると、平均点に満たない人に限ってはその時点で絶望してしまうかもしれません。

しかし実際に人気のある人が必ずしも美形かというとそうではなく、特に男性に至っては面白い顔をしていても、女性から絶大な人気を得ている人もいます。そう考えると、生まれ持った顔が少々悪かったとしても、いくらでも改良の余地があります。

となると…

内面を磨くということの大切さを実感するかもしれませんが、なるだけ早くに非モテを脱出したいと考えるのであれば、ファッションを意識してみてはいかがでしょうか?

今回は服装で非モテを脱出する方法についてまとめてみました。

服選びの方法は?

好感を持たれない人というのは服装に無頓着な人が多く、今どのようなものが流行しているのかという事に対して疎いということがあります。

流行りに疎い人

ですからいきなり自分で考えたところで良い考えが浮かぶ訳もなく、ましてやハイレベルなお洒落を目指しても失敗してしまう危険性大ですよね?

そんな場合は、ある程度自分に合ったもの、または好きなテイストを選び、そのテイストの物を取り扱っているファッション雑誌を参考にするのが一番の近道でしょう。近年はSNSの普及もあるのでそれを参考にするのもおすすめです。

非モテは機能性を重視しがち…

まず準備段階で、ある程度雑誌でコーディネートの勉強をしたと仮定して、ショップに行った時の選びにて気をつけなければならない点がいくつかあります。

つい今まで好感度が高くなかった男性は服には機能性を優先にしてしまい、動きやすいサイズであるやや大きめのサイズを選んでしまう傾向にあります。しかし実はお洒落と機能性とは両立出来ないことの方が多いのです。

シャツやインナー

機能性を求めれば、大きめであれば夏場に暑くて汗をかいたとしても身体が布に密着してなくて快適ではありますが、見た目を考えた時に大きめのシャツの場合にはだらしなく見えてしまいます。

できるだけサイズは、ジャストサイズを選ぶ方が良いでしょう。

パンツ

パンツのサイズに関しても、ベルトをしなくてズボンが下がってこないというのが本来のサイズです。ベルトというのはアクセサリーとしての物でありパンツがズレないようにする物ではありません。

他にもポケットがたくさん付いてある物は使いやすいですが、どうしてもポケットの多さでお洒落感が半減してしまいますので、避けた無難でしょう。

ポケット多めズボン

裾の長さについても長すぎても短すぎてもおかしくなります。購入するときには、心持ち長めにしておけば、もしも長かったら裾をロールアップしたり後からもう一度、裾上げをしたり臨機応変に対応できますね。

アウター

夏であれば一枚ですが、そのほかのシーズンであればインナーとトップスにアウターが必要となってきます。この辺のものも、ジャストサイズで合わせた方がお洒落になります。

ファッションの流行というものは年々変わっていきます。以前は細めのサイズが人気でしたが、近年はオーバーサイズが主流になってますので、多少のゆとりを持った着こなしはOKです。ですが、ファッションに無頓着な方がオーバーサイズを着こなすのは非常に難しく、ダラしなく見えてしまうので、ベストはジャストサイズを選ぶことでしょう。

ダサいオーバーサイズ着こなし

関連記事

"ダラシないや子供っぽいとの印象を..."女性のワイドパンツから始まり、トップス、アウターからメンズにまで人気が波及してきたオーバーサイズやビッグシルエットのファッション。体系がカバーできたりリラックス感があったりと現在でも[…]

ビッグシルエットアウター

非モテ脱出で一番大事なのは清潔感

他にも重要なのはカラーのコーディネートです

一見カッコよく見えそうな黒系や灰色系を多用した着こなし。シンプルで好きな人もいるかと思われますが、実は全身黒などの着こなしは意外とレベルが高いので、初心者にはおすすめできません。

関連記事

全身黒コーデで注意する点とその着こなし方トップスから小物、靴まで全身を黒でまとめた全身黒コーデ。黒は収縮色でボディラインが引き締まって見えるため、体型を気にされてる方には嬉しい着こなしのはずですが、そんな全身黒コーデが着こな[…]

全身黒コーデ

かといって、赤や黄色などの原色を取り入れた着こなしもおすすめできません。

ではどうすれば??

正解は清潔感を意識すればいいのです。

清潔感を意識した色合いってどんな色ですか?

白、青などですよね。

そんな清潔感を意識した色合いを着こなしに取り入れれば自然と非モテを脱出できます。

白系のシャツや薄水色系のパンツ、デニムなどに靴は白系のスニーカーなどです。

シャツ・デニム・スニーカー

先ほど記したサイズ感とカラーのコーディネートさえ意識して考えれば、スマートな着こなしが完成し、非モテは脱出できるでしょう。

今回も最後までご覧いただき有難うございました。